×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

> FAQ (よくある質問と回答)

★FAQ (よくある質問と回答)★

  オンラインカジノって法律に触れませんか

  賭博を禁止している日本でオンラインカジノって法律に触れませんか。
  オンラインカジノを取り締まる法律は現在のところありません。オンラインカジノのサーバ
  自体は、合法で政府が認可している国や地域で運営されているので問題ありません。

  オンラインカジノ自体はアンティグアやドミニカやオーストラリア等の政府のライセンスを
  うけて経営されているので、その存在と経営自体はもちろん合法です。

  法律に触れるかどうかは賭ける人の国の法律によります。私たちにとって問題なのは、
  はたして日本から賭けていいのだろうか?ということでしょう。

  海外に存在するオンラインカジノに日本の法律(賭博罪等)が適用されるかどうかに
  ついては、正直言って完全な結論は出ていないようです。現在、オンラインカジノはイギリス、
  オーストラリア、ニュージーランド などの先進国をはじめ世界48カ国で認可されています。
  一般のカジノにおいては、 米国やイギリスなどの先進国を含め世界100ヶ国以上の国で
  認められています。

  将来、もし日本国内においてオンラインカジノに参加することを禁止する法律ができたとしても、
  インターネット社会では個人でパソコンを利用する観点から、自己責任 において参加して
  いるのが現実で、完全に参加を阻止することはできないと思われます。
  ですから違法とも合法(適法)ともはっきり言えない状態です。

  注意
  繁華街などに店を構えているネットカジノカフェ(オンラインゲームカフェ)の場合、
  実際に摘発された例があります。そういった店で遊ぶことは一切おすすめしません。

  ただし、サーバーが日本にあったりして運営主体が日本国内にあれば、これは立派な賭博罪の
  国内犯になってしまいます。賭けるまえに海外で正式にライセンスをうけているかどうか確認する
  のは必須でしょう。

  このサイトで推薦しているオンラインカジノはすべて各国政府の運営ライセンスのもとに
  運営されています。

  イメージがあまりよくない
  オンラインカジノはカジノというだけあってギャンブルの一つである事に変わりはありません。
  そのため、日本国内ではどうしても後ろめたい、ダークな雰囲気がつきまといます。また、
  いまだに悪質なオンラインカジノによってイメージダウンにつながるスパムメールを行うところも
  あり、良心的なカジノにとっては信頼向上をどうやっていくかが今後の課題でもあると思います。